読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと昔映画日記

素人の映画雑食日記 それこそ我が映画道

ドイツ

カリガリ博士(1919)

さて、気が向いているうちに続けます。 監督:ロベルト・ヴィーネ 紹介No:0006 ページ:30~31 幾つかバージョンがありそうですが、自分は↑のAmazonと同じバージョンのものをレンタルでの視聴です。 淀川さんの解説付、英語バージョンです。 これも当然パブ…

バッファロー・ソルジャーズ 戦争のはじめかた(2001)

9.11の時期と重なったことや、試写会でこの映画をみたアメリカ人女性がアメリカにたいする侮辱だとか言って水をかける騒ぎが起こるなど公開前に色々問題が多く、5回も延期されたらしいんだよね。作り手の意図としては、ブラックユーモアということになってい…

ブラックブック(2006)

監督:ポール・バーホーベンなんか、なんとなくチョイス。しかしノーカントリーで気合入りすぎたという回りの悪さもあり、 ちょっと気が抜けた状態で視聴してしまったので、評価にも影響するかも。 ナチス統治下のオランダでドイツ兵に家族全員を皆殺しにさ…