読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと昔映画日記

素人の映画雑食日記 それこそ我が映画道

死ぬまで1001

LA SOURIANTE MADAME BEUDET(微笑むブーデ夫人)(1922)

女性監督が当時の抑圧された環境下における女性観を表現したラジカルな作品 監督:ジェルメーヌ・デュラック紹介No:0012ページ:36(下段) La Souriante Madame Beudet - 1923 English ... 時間は短いです、38分くらい。 ただこれは映画という印象はあまり…

霊魂の不滅(1920)

北欧アートムービーの元祖みたいなものでしょうか、映像が魅力的 監督:ヴィクトル・シェストレム紹介No:0010ページ:35 ↑のポスターかパッケージかわからないけどデザインも素敵ですね。 残念なことに、日本版のDVDは発売もレンタルもされていないので、 …

ウィズイン・アワ・ゲイツ(1920)

これは疲れたな。 監督:オスカー・ミショー 紹介No:0009ページ:34 DVDにしろオンラインにしろ日本語字幕がありません。 ↑のDVDもインポートなので、買う意味ないし、ネットで。 Within Our Gates とりあえず、字幕多すぎーーw 映画なのに殆ど字かよってい…

東への道(1920)

グリフィスとリリアンのコンビも4作目となりました。 目が慣れてきました。(そしてちょっと飽きてきた。。) 監督:D・W・グリフィス 紹介No:0008 ページ:33 視聴自体は少し前に済んでいたのですが、順番通り書きたかったので保留してました。 レンタル…

カリガリ博士(1919)

さて、気が向いているうちに続けます。 監督:ロベルト・ヴィーネ 紹介No:0006 ページ:30~31 幾つかバージョンがありそうですが、自分は↑のAmazonと同じバージョンのものをレンタルでの視聴です。 淀川さんの解説付、英語バージョンです。 これも当然パブ…

イントレランス(1916)

久しぶりに古典学習です。 長いので手が出なかったんだけど。 監督:D・W・グリフィス 紹介No:0005 ページ:28~29 パブリックドメインなのでネットでも見られますね。 Intolerancia (1916) - YouTube グリフィスの怒りのメッセージと言われているようです…

吸血ギャング団(レ・ヴァンピール)(1915)

久しぶりにお勉強の時間。 途中までしか観れてない、、、だって全部合わせて440分って、、、長いわ。 監督:ルイ・フイヤード 紹介No:0004 ページ:26~27 10話構成になっていて、その一本一本が一応ストーリーとしては完結している。 ただし、ギャング団の…

ロード・オブ・ザ・リング 3部作(2001)

めちゃくちゃスケールのデカいハイ・ファンタジーだった。 もう、ファンタジックRPGの世界だったね。 それもそのはずか、たくさんのゲームがこの原作からアイディアを拝借してるんだろうし、教科書的な内容って感じぐらいだわ。 後のゲームに多大なる影響を…

大列車強盗(1903)

さて、久しぶりにお勉強の時間です。 監督: エドウィン・S・ポーター 紹介No:0002 ページ:22~23 時間的には10分ちょっとの短い作品なのでサクッといけます。 この辺の映画はだいたいもうパブリックドメインになっているので、ネットで探せば観れる。 世…

ダークナイト(2008)

やっとここまで来たよ。 待ってておくれライジング。 なんかこのセリフ言いたくない。けど・・・・。 ヒース・レジャーどエライことしでかしてくれちゃったね。 なんて安直な感想なの。。でも、しゃーないわ。 クリスチャン・ベールだって、相当役作りはスト…

バットマン(1989)

せっかくダークナイト・ライジングを借りたし、前作達を制覇といくかねと。 バットマン関連はテレビ放映を流し見する程度で実はちゃんと見たこと無かったし。 新シリーズの前に、ティム・バートンが監督した最初のシリーズも幾つか見てみようということで、や…

國民の創生(1915)

話題作、じゃなくて話題だった問題作。 監督:D・W・グリフィス 紹介No:0003 ページ:24~25 長かったなぁ。 アメリカ初の長編映画にしてその新しい技法の数々によって映画をより効果的に見せることに成功した大ヒット作である反面、過激な人種差別問題の…

月世界旅行(1902)

世界初のSF映画と位置づけられている映画。 100年以上も前に作られてるんだなぁ。。。 その頃日本は日露戦争の真っ最中ですよ。 なんかすごい。 監督:ジョルジュ・メリエス 紹介No:0001 ページ:20~21 そして、それまでの映画はだいたい2分程度の1シーン…

黄金狂時代(1925)

お次は、チャップリンだす。実は、あんま観たことないんだよね。 ちょうど、キートンのセブン・チャンスと同じ年の作品ではないか〜。時代を席巻した喜劇王の作品を謹んで拝見。 うーーむ。。自分はキートンの方が好きw チャップリンってアメリカのコメディ…

キートンのセブン・チャンス(1925)

バスター・キートンアメリカサイレント時代の有名な喜劇役者。 だそうです。 勉強不足で、存じ上げておりませんでしたがそれこそチャップリンなんかと並んで時代を築いた方のようですね。 彼は、喜劇に置いて笑わないという印象的な特徴があるらしいのですが…

散り行く花(1919)

記念すべき一本目です。サイレントですな。 1919って日本じゃ大正時代ね。 監督:D・W・グリフィス 紹介No:0007 ページ:32 なんというか、もう映像そのものが骨董品ってな感じ。 D. W. Griffith - Broken Blossoms / D・W・グリフィス - 散り行く花(1919) …

スターウォーズシリーズ

む。 ひとつつず書く予定だったけど、全部みちゃったのでもう全部まとめて。しかし、この歳になってこのシリーズ初視聴って結構レアな人間なんじゃないか? とか思ったりしつつ。何度も書いてきたがSFが嫌いだったので意図的に避けてきた為にそういう状況に…

ブラック・スワン(2010)

なんとなくナタリー強化月間なるほどねぇー ふんふんナタリーは頑張ったなぁ。 役柄のせいもあって魅力的な部分はそがれちゃってたけど、ああいう繊細な役ってやっぱり人を選ぶだろうし、適役だったのだなと納得するだけの演技をしていると思った。 常に何か…

第9地区(2009)

アフリカが舞台のエイリアン映画っていうだけでも異色だけど、更にエイリアンが難民ってw すごい設定だ。 アフリカ設定ならではというべきか。今まで観たエイリアン映画っていったら完全にVSエイリアン要素オンリーな映画ばかりだったけど、 共存を図るって…

ノーカントリー(2007)

やっと観た。 ずっと観ようと思ってて延び延びになっていたよ。ノーカントリー監督:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン出演者:トミー・リー・ジョーンズ、 ハビエル・バルデム、 ジョシュ・ブローリン、 ウディ・ハレルソン収録時間:122分レンタル開…

SE7EN(1995)

監督:デヴィッド・フィンチャー羊たちの沈黙を筆頭にはじまったサイコスリラーブーム この作品もその流れを汲んでる感じなのかな デヴィッド・フィンチャーはホラーだと主張しているらしいけど。サイコスリラーは好きなジャンルですからね。 心してかかりま…

ハート・ロッカー(2008)

戦争映画というよりは・・・ 監督:キャスリン・ビグロー 言わずと知れたアカデミー受賞作ある爆弾処理班の班長が任務中に殉職。 その後任として配属された新班長が主人公のジェームスです。イラク戦争といえばついこの前のことでリアルタイムでも記憶に新し…

ゴッドファーザー(1972)

一気に3部制覇!!と勢い込んでみたがⅡの後編でデータが飛んでしまっていて続行不可能。。。 ということでファーストの感想のみ。さすがにお気楽なアニメ等とは違うので、シリーズ制覇するにはそれなりの覚悟と時間が必要だったけど、お正月という良い機会…