読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと昔映画日記

素人の映画雑食日記 それこそ我が映画道

カテゴリールール

INFO ☆5 ☆4.5 ☆4 ☆3.5 ☆3 ☆2.5 ☆2 ☆1.5 ☆1 ☆0.5 ★5 ★4.5 ★4 ★3.5 ★3 ★2.5 ★2 ★1.5 ★1 ★0.5 ☆なし ★なし 未評価

せっかくブログにしたので過去のタイトルもカテゴライズできる分だけしちゃおっかなぁなんて、やり始めたんだよね。

 

取り敢えず国とメインジャンル位にしとくかと。

(後々俳優や監督でもある程度分類したいんだけど)

 

いつも、混沌としちゃうのジャンル分けね。

解釈も多岐に渡ってるもんだから、自分でも訳わからなくなる。

つーことである程度ルール化。

このルールはあくまでオリジナル。

必ずしも一般的とは限らない。

いっちばん困っちゃうのがさ。

ドラマってどこまでだよってやつと

ミステリー・サスペンス・スリラー・ホラーこの違いがわかんねーすってやつね。

 

んで、ドラマについては普通にドラマというジャンルに置いては広く考える。

基本は人間ドラマ=ドラマってことにして、それ以外にドラマだけど特殊な設定に特化してるものは、ドラマ(○○)みたいにする。

それと、ドラマの要素が含まれない映画の方が圧倒的に少ないので要素の割合が小さい時は含めない。

 

次、こっちが問題だな。

えっと、まず一番わかりやすいのはミステリーかな

ミステリーってのはそのままだけど謎が主題になってるやつね。

ホラーはこれもそのままだけど恐怖が主題のやつがホラーね。

別にオバケが出てこなくても怖い奴はホラーってことだね。

んで、難しいのがサスペンスとスリラーだけど、

どっちも、緊張感(ドキドキする)っていう意味が含まれるみたいなんだけど、

スリラーってのは主にそういう緊張状態に対して主人公がそれを阻止、或いは解決せんと戦いを挑むものが、スリラーということらしい。

なので、それ以外をサスペンスにする。

後、サスペンスには押しつぶされそうな不安感というのもあるので、主人公が積極的・能動的ならスリラー、状況に対して消極的・受動的だったらサスペンスってのも判断の基準にしようかと思う。

それらをなるべく、要素の強いと感じるモノだけに絞っていく。