読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと昔映画日記

素人の映画雑食日記 それこそ我が映画道

トランスポーター(2002)

アメリカ フランス アクション カーアクション クライム 2000年代 ★3

リュック・ベッソンの制作・脚本。

ってことで、TAXiシリーズのコメディじゃない版みたいかんじ?

一言で言っちゃうと。

まぁ、ストーリーはTAXi同様ほぼ無いなので。見所は他の部分に詰まっていることになるんだろうが。

車のこと全くわからんので、あんまこの手のカーアクション映画って向いてないかも知れない。今更だけど、、、。

しかし、車やカーレースが好きな人なら自分には知りえない楽しさを見いだせるのかも。

 

ただ、こんな私でもこのシリーズを楽しめるポイントはあった。

ジェイソン・ステイサムですね。ハイ。

スナッチで初めて存在を認識したのだが、クールだなぁと思ってましたよ。

やっぱいいすね、特に声がね。

ただね、水泳の飛込み選手→モデル→俳優という経歴の影響なのかわからないけど、やたらと脱がすなよ。

良い体なのは解るけど、そこ必要ないよねってところでまで脱がさなくていい。

役どころとシンクロしないから、それ。

 

カーアクションとほぼ同等の割合くらいで、ジェイソン・ステイサムのアクションもある。

元軍人の設定だけど、アクションはカンフーっぽい感じだった。

なんか妙にカクカクしてる感じ(わざとなんだろうけど)で不自然じゃないの?あれ。

あれ普通なの?

同じカンフーっぽいアクションならば、チョコレート・ファイターの方がかっこよかったような気がした。

 

ヒロインの父上の異様に白く整形したっぽい不自然極まりない顔が気になってしょうがなかった(怖)。

高須クリニックみたいだった。

 

ああいうのも、なんか狙ってるんだろうけど、自分、リュック・ベッソンのその手のセンスは合わないんだな。

面白くない。

 

見る人が見れば、楽しい作品なのかもしれないが、車にしろカンフーアクションにしろ自分にとっては不得意分野が多すぎて、見ててもふーんって感じだったな。 

センスも合わないし。

 

主役がジェイソン・ステイサムじゃなかったら、もっと低いし、次のシリーズも見ないけど、ジェイソン・ステイサム見たさに2と3も見るだろうな。

 

総評:★★★

物語:★

演出:★★

映像:★★★

音楽:★★★

役者:★★★★

<ジャンル>

カーアクション&カンフーっぽいアクション

<お勧め気分>

ジェイソン・ステイサムが好きなら見るべし!! あ、後車好きにも良いのかも(未知数)