読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと昔映画日記

素人の映画雑食日記 それこそ我が映画道

プロメテウス(2012)

なんにも知らずに観ました、、、

これ、エイリアンと繋がってるのね。

こりゃいかん。

エイリアンシリーズはテレビでやってるのをチラ見したことがある程度の私が手を出して良い映画ではなかった。

っていうことでエイリアンちゃんと見たあとで仕切り直し。

途中でやめときゃよかったが、最後まで観ちゃった。

3Dなんだけど、自宅で観たので映像の良さもわかんなかったし、色々失敗した。

 

そんな状況での感想ということで一応軽く書いておく。

エイリアンの後でもう一度観た時の為に。

 

取り敢えずツッコミどころが凄いw

満載すぎで手がつけられない、、、

 

↓ネタバレ

あの、障害物が倒れてきた時に逃げ場があるのに横に逃げないとかw

そういう古典的なツッコミどころがすごいんだよ、なんか。

 

腹を一文字に割いたすぐ後なのになんであんな動けるんだろうとか。

船長のラストも潔いというには程遠く、突然どうした?っていう印象しか残らないし。

主人公も何に執着してんのかよくわからないw

自分の助言で人が死んだのに随分あっさりした事後処理だなぁとか。

そもそもその前に最愛の人死んでるじゃん。

そのことに対してもあんまり執着してるように見えない。

人間らしさを全然感じないw

アンドロイドの方がよっぽどなんだか感情ありそうな気がするくらいだった。

 

勘ぐりたくなるよね。ここまでの感じだとなんかそういう半端な感じとか冴えない感じとかわざとなんじゃなかろうかとさ。