読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと昔映画日記

素人の映画雑食日記 それこそ我が映画道

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004)

2000年代 イギリス アメリカ ちびっ子OK ファンタジー ドラマ(友情) ★3
オールドマン様様

うむ、前より随分良かったよ。普通に最後まで観れたもの。

 

 
収録時間:142分
レンタル開始日:2004-12-17

 

Story
前2作が驚異的なヒットを記録した「ハリー・ポッター」シリーズの第3章。魔法学校で3年生に進級したハリーは、両親を死に追いやったシリウス・ブラックが牢獄・アズカバンから脱走したことを知る。 (詳細はこちら

良くなったと思う点

・音楽

前作品の曲自体が嫌いということではないのだけど、似たような曲が多く単調だった印象が強かった。(それも飽きちゃう原因の1つだったんだけど)

今回はシーンに合わせて印象の違う曲が当たっていて、物語との連動性が感じられて良かった。

特に面白いものに変身させる授業で、恐怖と笑いが交互に来るところの音楽の使い方はうまいよね。

 

・演出

これも結構大きい、やっぱりこの辺はキュアロンならではなんでしょう。

良くなったというか、大人でも自然に観られる演出になった。

 

・映像

技術的なことは年々進歩していると思うので置いとくとしても、

以前はわかりやすい映像ではあったが、その分のっぺりとしていて

それもやっぱり単調に感じる要因に。

今回は多少疲れるんだけど、メリハリが効いていてスケールの大きさを感じられる良い絵になっていると思った。

 

少しネタバレ

ゲイリー・オールドマンの起用

何はともあれこれが一番デカイ。

シリウス・ブラック役での起用なんだけど、この役が持つ凶暴な面と柔らかい面を感情豊かに見事に演じ分けてくれています。

彼の演技を見ていると自然に引き込まれていきます。

やっぱり素晴らしい役者ですね。

 

総評としてはこの感じならありかなと思える出来だった。

が、残念な事に次のシリーズはまた違う監督らしい。。。

理由はキュアロンが売れちゃって忙しくなっちゃったから、ってことみたい。

残念だなぁ。

だけど、今後のシリーズでもシリウスの出番はあるようなので、ゲイリーが出るなら観てもいいかなという気持ちになっています。