読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと昔映画日記

素人の映画雑食日記 それこそ我が映画道

28日後...(2002)

イギリス SF ホラー サイコ 2000年代 ☆3 歴代500 配信-Amazonビデオ 配信-楽天SHOWTIME 配信-TSUTAYA 配信-ビデオパス 配信-YouTube

これは、好き嫌いがかなりはっきり分かれるんじゃないかなーと感じる作品だった。
うん、で、私は好きな方だった。

ホラー映画が好きでそのつもりで視聴すると愕然としちゃうだろうね
映画のジャンルもSFホラーに分類されているし、ホラー映画の賞もとったりしているので、
そのつもりで手に取る人も多いだろうな。

収録時間:114分
レンタル開始日:2004-03-05

Story
ザ・ビーチ』のダニー・ボイル監督によるSFサバイバルホラー。たった1滴の血で感染し、感染すると凶暴化し人間を襲うようになるウイルスが蔓延したロンドン。感染を免れたジムと4人の非感染者たちは、未来を救うわずかな可能性を求めて旅に出る。 (詳細はこちら
◎歴代最高の映画500:456位作品

だけども、最後まで視聴すると世間で云うところのホラー映画とは違うってのが解る。


こういう二段構えの話って好きなんだよね。
なんだろうな、先入観を裏切ってくれるとそれだけ新鮮で嬉しい感じがするし。
当たり前のラストなんて最初から期待してないし、考えもしない方向に進む方がインパクトも感動も大きくなるケースの方が多い。
だけど、ある意味博打には違いないので失敗すると目も当てられないことになる。
それでも、勝負してくれてる感じがある方が、粋を感じるからボーナスポイントあげちゃうんだわ。

設定とか世界観の甘さが足引っ張ってるところは否めないけどでも頑張って作ってある感じがした。


序盤はバイオハザード的なノリ。
研究所のウィルス感染したサルが逃げ出して街にウィルスが蔓延し人々がゾンビ化するっていう。
で、主人公含む少ない生き残りの人間VSゾンビのサバイバルものとして始まるんだよね。


◎今すぐ観たい!

Amazonビデオ:250円~
 プライム会員は無料
 28日後... (字幕版)

楽天SHOWTIME:324円~
 28日後… 動画 | 洋画:楽天SHOWTIME(ショウタイム)

TUTAYA:324円~
 28日後... - ツタヤディスカス/TSUTAYA DISCAS - 宅配DVDレンタル

ビデオパス:216円~
 28日後...【ダニー・ボイル監督】/字幕

YouTube:300円~ 
 28日後...(字幕版) - YouTube



総評:☆☆☆
物語:☆☆☆
演出:☆☆☆☆
映像:☆☆☆
音楽:☆☆☆
役者:☆☆☆

<ジャンル>
SFホラーらしいけど、自分はホラーじゃないと思う

<オススメ>
割とさくっと

↓ネタバレ



ところが中盤から、非感染者のうちの一部の人間が狂気化して牙を剥き始める。
ゾンビよか人間の方がこえーよっていう、あれね。
この映画もまた、環境が人の思考に及ぼす影響っていうのを浮き彫りにしてる感じがあって、
極限状態の中で自分の中にある正義や良心を保つことの厳しさみたいなものが伺える。


主人公は職業メッセンジャーのごく普通の青年で、どっちかっていうとちょっと大人しい感じの子なのかな?
なので最初は当然戸惑いも全開、オロオロするばっかりで全く頼りない。
ヒロイン役の女性の方がよっぽど強くて逞しくて、判断力も決断力も強い。
主人公は、そのヒロインにただ付き従っているというのが最初の展開だったんだけど、
中盤を過ぎて、ヒロインと途中で知り合った少女を変態軍人に拉致られたあたりから彼もまた豹変する。

人ってこんな急に変われるもんなんだ?
こわいですねーゾンビよりよっぽどそのことの方が怖い。


じゃっかん目指すものが謎な感じになってるとこもあるけど、このチャレンジ精神好きだな。