読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひと昔映画日記

素人の映画雑食日記 それこそ我が映画道

戦慄迷宮 (2009)

わお~。久しぶりに驚愕するほどつまらない作品と出会った

 
監督:清水崇
収録時間:95分
 

 

Story
呪怨」シリーズの清水崇監督が、富士急ハイランドの人気アトラクションを原案に、柳楽優弥主演で映画化したホラー。行方不明だった少女・ユキを戸惑いながらも迎え入れるケン、モトキ、リン、ミユの4人。ある日、ユキが発作で倒れてしまい…。 (詳細はこちら

どんどんHuluで。

富士急ハイランドに実際にあるアトラクションの内容を映画化したみたいな作品らしいですね。

富士急ハイランドとか行ったことないから知らないのですが。

 

開始20分程でギブ、よく耐えた方だと思う。

 

ホラーなのに怖い予感が全然しない。

演出もあざと過ぎてうんざりする。

一部の役者の演技がギャグにしか見えない。

(こうなるともう全くダメだよねw)

違う意味で背筋が寒くなった。

 

元は3Dみたいなので平面だからなのかもしれないけど。。

否、そんなことはない、3Dでも多分面白くない。

 

この手の映画はレンタルなら絶対しないなぁと思いつつ、Huluなら関係ないしちょっと見てみるかって事なんだけど、予測的中しすぎ、、、